読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊那食品工業

「会社経営はロマンではない。経営者には会社を潰さない責任がある」「経営は実行が重要である。言ったことは全て実行している」勉強になりました。放送大学「ケースで学ぶ現代経営学」第11回「いい会社とは何か」を視聴しました。寒天のトップメカー、伊那食品工業のケースを分析してます。この会社がすばらしい会社であることは以前から知っていました。社是は「いい会社をつくりましょう」そのものです。「いい会社」とは「会社を取り巻く人々が日常会話の中でいい会社だねと言っていただける会社」のことだそうです。備忘します。

伊那食品が優れている本質的な理由は以下の通り。
イノベーションや市場開拓新製品開発中心とした垂直統合型ビジネスモデルが卓越していること・優れたビジネスモデルを運営する人々がモラルやモラールが高いこと・地域社会のことを考えながら活動していること
松下幸之助の会社経営の成功の3条件
・絶対条件としては「経営理念の確立」である。卓越したビジネスモデルも含む。・必要条件としては、1人ひとりの能力を最大限に生かす環境をつくる・付帯条件としては、戦略、戦術を駆使すること
ドラッカーマネジメント3つの役割
・それぞれの組織に特有の目的とミッション、社会的な機能を果たす役割がある・仕事を生産的なものにし、働く人に成果をあげさせる役割がある。…本当の資源は1つしかない。人間である。・自らの組織が社会に与える影響を処理するとともに、社会の問題の解決に貢献する役割がある…。
伊那食品工業の塚越会長の発言
・伊那食品は50年間減収になったことはない。会社は必要最低限の成長が必要ある。…この適正な成長率を見極めるののが経営者の役割である。
・モラール(モチベーション)とモラルを大事にしている。社員に人生観から教えている。例えば、仕事が楽だからよいわけではないことを教えている。後悔しない人生になるようにしたい。いかに生きるかを教えたいと考えている。
・強い会社とは多くの人々から支持されている会社のことである。
自分の野心を満足させたり、上場したり、規模大きくすることが経営ではない。会社経営はロマンではない。経営者には会社を潰さない責任がある。そのために、先に手を打ったり、社員のモチベーションを上げる必要がある。
・人間にとって大切なのは健康だと考えている、健康にこだわったビジネスを目指している。スポーツは大事である。
・経営は実行が重要である。言ったことはやっている。<<