読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルメディアの標準化

放送大学「日常生活のデジタルメディア」第14回 デジタルメディアの標準化」を視聴しました。
デジタルメディアで標準は必要不可欠で、統一されていなければコンテンツの再生が非常に不便です。標準には、デファクト標準とデジュール標準があります。デジュール標準は公的なもので日本の標準規格団体(JASなど)や世界規格団体(ISOなど)もあります。他に企業が協調するコンソーシアム標準があります。W3Cがその代表であり、Webの世界標準を決めています。大企業が資金と時間を使って行う標準化から、トップダウンの公的団体の標準、アイデアを公表して公開の場で参加者総意で決めていく形に進化してきました。
日本は、ガラケーとバカにされた国内標準でインターネットを利用していました。しかし、日本は世界で最先端の地域であったことを誇りに思ってよいでしょう。この壮大な社会実験を行った日本が今後、再び技術や文化で最先端の地域になる可能性を秘めていると思います。