読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本のいちばん長い日

久しぶりによい映画を観ました。役所広司さん、名演です。原爆が落ち、ソ連が参戦する中、無条件降伏を模索する鈴木貫太郎首相と阿南陸軍大臣の生き様を描いた作品です。1945年8月15日の玉音放送の顛末は、旧作で知っていましたが、この新作の方が出来がよいと思います。本木さんの天皇も良い!

日本のいちばん長い日 [DVD]

日本のいちばん長い日 [DVD]