読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20世紀型メディアの形成

放送大学「21世紀メディア論」第3回「20世紀型メディアの形成」を視聴しました。無線からラジオへの歴史です。1895年マルコーニが無線電信を実用化しました。モールス通信です。アマチチュアから始まった放送は、1920年アメリカで開始されました。それまで双方向だった通信を片方向にして、コンテンツを流す仕組みに変えました。それはあたかも遊園地からテーマパークへの変貌にも似ています。要点は以下の通りです。
・メディアは時間をかけて社会的に生成される・古いメディアの隠喩が新しいメディアを統率する。・メディアは社会的に定着する過程で独自の社会的様態を形成する・新しいメディアは社会の周辺から出現する・制度的、産業的確立と可能的様態の忘却