読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岸信介の館

放送大学「権力の館」第15回(最終回)「適切な状況規定と新しい公共の館」を視聴しました。
岸信介元首相の御殿場別邸の紹介です。直線的でビジネスライクな公私両用を思わせる建物です。この館は60年安保の騒乱の中で退任した岸信介が、首相を止めてから10年後に建てたそうです。もう一度首相を務めたいと生前言っていたことを考えあわせると、隠居処としてではなく、政治の場所として建築したようです。
昔の権力の館はワイワイガヤガヤのコミュニケーションスペースでしたが、スマホなど通信技術の発達で個別的で小さな普通の場所になってきています。しかし将来、豪華で巨大な権力の館が政治的に意味を持つ時代が訪れるかもしれません。