読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文化と情報メディア

放送大学、第9回「文化と情報メディア 」を視聴しました。国立民族学博物館の飯田卓先生の講義です。印刷技術の発達などで大量複製技術が出現しました。以後はコミュニケーションのあり方が変わりました。さらに映画、テレビ、インターネットの発達により大変革が起こっています。このデジタル技術の発達により個人でも情報を発信することができるようになりました。これにより情報は簡単に国境を越えるようになりました。マイノリティが世界に情報を発信し世界を変革する可能性を持ち始めました。