読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「戦略経営者」11月号

「戦略経営者」11月号を閲覧しました。冒頭の電力王「松永安左エ門」は良い記事です。以前テレビの伝記ドラマで知っていました。昔、すごい男が生きていました。現在の電力会社が地域別に存在しているのは松永氏のお陰です。そうでなければ国鉄民営化のような大改革が後に必要になったと思います。「若者の○○離れは本当か」(ページ36)で食料や医療の支出は減っているがクルマ離れや海外離れは実態とは異なっているそうです。「中国企業のスピードと熱意を見習いたい」(ページ53)そうかもしれません。ほかに、9月に訪れた弘前城の記事を興味深く読みました。