読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球大進化 (5) 大陸大分裂

2004年制作「NHKスペシャル地球大進化」第5回目「大陸大分裂」を視聴しました。
5000万年前に10キロの大隕石が地球に衝突し、恐竜は寒さのために絶滅しました。その後に地上に君臨したのは肉食鳥でした。これもアジアの肉食獣に滅ぼされました。霊長類の祖先はこの頃に目を進化させ、効率的なエサの取得ができるようになりました。備忘します。
>>
恐竜絶滅後、地上に君臨したのは巨大な肉食鳥でした。北米に生息していた私たち霊長類の祖先は、巨大鳥との争いを避けて樹上に生活するようになり、立体視を発達させます。ところが、大陸大分裂で南極が氷の大陸と化して地球は寒冷化、熱帯雨林が減少して、霊長類をエサ不足に陥れます。霊長類は効率的にエサを見つけるため、さらに目を進化させます。高い視力を得た霊長類は、表情を使ったコミュニケーションを構築し始めました。
<<