パンセ・エセー

「パンセ・エセー」(週間朝日百科 世界の文学58)を読みました。科学の天才にして、哲学者のパスカルの事蹟をしりました。本棚で眠っている「パンセ」を紐解く必要を感じました。モンテーニュのエセーが「私」を晒すことの先駆けだったとは知りませんでした…

神曲・新生・ヴィヨン詩集

「神曲・新生・ヴィヨン詩集」(週間朝日百科 世界の文学57)を読みました。ルネサンスの前駆、ダンテ「神曲」の内容をはじめて知りました。「ベアトリーチェ」は憧れの人であるとともに哲学の到達点です。ペトラルカの「ウララ」もまた永遠の恋人でした。こ…

アーサー王伝説・トリスタン物語

「アーサー王伝説・トリスタン物語」(週間朝日百科 世界の文学56)を読みました。アーサー王伝説が千年も前から欧州の定番だったとは知りませんでした。英雄譚と姦通が入り交じった複雑な大作です。特定の作家の手になる作品ではなく、基本モチーフを自在に…

ロランの歌

「ロランの歌」(週間朝日百科 世界の文学55)を読みました。欧州は中世、ラテン語によっって統一されていましたが、10世紀頃より、自国語の国民文化が芽生えました。フランスでは「ロランの歌」であり、ドイツでは「ニーベルンゲンの歌」、スペインでは「わ…

聖書・グレゴリオ聖歌

「聖書・グレゴリオ聖歌」(週間朝日百科 世界の文学54)を読みました。聖書が、西洋の文化に与えた影響は、ギリシャ文化とともに絶大です。しかし、イエスやパウロの足跡をたどり、聖書を読んでも、信仰ををもたないものの意見かも知れませんが、心が沸き立…

企業の意思決定のためのやさしい数学

「企業の意思決定のためのやさしい数学」を読みました。数学の本ではなく経営の本です。数式の理解は無視して、結論の部分だけ読みました。バブルの反省として金融工学が日本に導入去れ始めた時期の著作です。ROAやデリバティブの一分野「オプション取引」に…

変身物語・ガリア戦記

「変身物語・ガリア戦記」(週間朝日百科 世界の文学53)を読みました。西洋の芽生えはローマ文学からはじまりました。ウェルギリウス「アエネイス」、カエサル「ガリア戦記」の解説です。「アエネイス」の主人公はローマの初代皇帝アウグストゥスを摸してい…

ギリシャ悲劇

「ギリシャ悲劇」(週間朝日百科 世界の文学52)を読みました。ソポクレス「オイディプス王」、エウリピデス「トロイアの女」のあらすじを知りました。悲劇の主人公は、善人でも悪人でもなく、普通の人である。悲劇は、誰にでも遭遇する可能性がある物語であ…

ギリシャ神話・イソップ寓話

「ギリシャ神話・イソップ寓話」(世界の文学51)を読みました。。30年くらい前に「週間朝日百科」として毎週、自宅に届いていましたです。これまで興味のある部分だけ、つまんで読んだ記憶はあります。この度、通読してみようと思い立ちました。 ホメロスの…

50歳から始めるArudino UNO

「50歳から始めるArudino UNO」を読みました。この本を読む前に、Arudinoで動くラジコンカーを買って遊んでみました。同時に、Arudinoのキットも買いました。さらに、オシロスコープ、検電器、クランプ電流計も購入して、電気の勉強を兼ねて、プログラミング…

鳥居

「鳥居」を読みました。70年前から「鳥居」の研究は全く進んでいないとの嘆きからはじまります。正直、鳥居は昔から神社にある門だろうとの認識でしたが、奥が深いことに驚かされました。歴史は忘れ去られることも多く、歪曲されることもよくある事がよく…

影響力の武器 実践編

「影響力の武器 実践編」を読みました。副題は「イエスを引き出す50の秘訣」です。名著「影響力の武器(第3版)」「影響力の武器 戦略編」に続く読書です。噛み砕いて、実践しやすい「説得の技術」を解説しています。重複する部分は多いのですが、繰り返しに…

神々のさすらい

「神々のさすらい」を読みました。播磨風土記を解説した本です。学芸大学の古本屋で見つけました。風土記について書かれた本は初めて読みました。元明天皇の勅命で編纂された風土記で現存しているものは5つであることを知りました。そのひとつ播磨風土記を古…

伊勢神宮と出雲大社

「伊勢神宮と出雲大社」を読みました。副題は「日本と天皇の誕生」です。学術論文に近い著作です。このような内容が大まかにでも分かる自らの知識をとても嬉しく思います。本書によれば、出雲との関係は大和を際立たせるためでした。大和に欠けていた霊力、…

神社の謎

「神社の謎」を読みました。紹介されている神社の3分の1くらいは訪れたことがあります。内容も良くこなれており、良書だと思います。まあ「神社の謎」というよりは「古事記」「日本書紀」の解釈本です。いくつかの新説を発見しました。皇紀2600年の新解釈で…

緊急提言 パンデミック

ユヴァル・ノア・ハラル氏の「緊急提言 パンデミック」を読みました。「サピエンス全史」「ホモデウス」の著者が人類の歴史を俯瞰して、今回のコロナ禍を語っています。歴史的なパンデミックの様相と決着、克服のための基本的態度について語っています。中国…

水木しげる-ビッグ作家究極の短編集

「水木しげる-ビッグ作家究極の短編集」を読みました。学芸大学の古本屋さんで、ふと目にとまりました。かつて連ドラ「ゲゲゲの女房」に感動しました。テーマ曲「ありがとう」も私の大好きな曲のひとつです。九つの短編が載っています。なかでも「べーレンホ…

影響力の武器 戦略編

「影響力の武器 戦略編」を読みました。電気工事士の受験のために膨大な時間を使っていました。今日から読書、書評を再開します。販売や組織運営の心理的側面を分析した本です。ノウハウ本なのですが、研究の根拠が示されています。また、実際に応用する場面…

最終、実技候補問題8

最後の最後に4路スイッチ、時間を気にせず、やってみました。ポカさえなければ合格できるような気になってきました! 第2種電気工事士、最終、実技候補問題8を練習しました。32分、合格です。作品をアップします。

5回目、実技候補問題4

66歳の挑戦、そろそろ終わりです。明日の試験結果は神のみぞ知る。第2種電気工事士、5回目、実技候補問題4を練習しました。32分、合格です。作品をアップします。

4回目、実技候補問題6

第2種電気工事士、4回目、実技候補問題6を練習しました。32分、合格です。寸法違い(合格範囲)。、輪とリングスリーブが美しくない。作品をアップします。

4回目、実技候補問題5

第2種電気工事士、4回目、実技候補問題5を練習しました。39分、合格です。整理が悪く結線に手間取りました。作品をアップします。

5回目、実技候補問題10

66歳の挑戦もそろそろ終わりです。材料も底を尽き、最後の作品になります。明日は技能試験です。どうなることやら… 第2種電気工事士、5回目、実技候補問題10を練習しました。22分、合格です。作品をアップします。

4回目、実技候補問題2

第2種電気工事士、4回目、実技候補問題2を練習しました。30分、合格です。作品をアップします。

4回目、実技候補問題1

第2種電気工事士、4回目、実技候補問題1を練習しました。33分、合格です。作品をアップします。

4回目、実技候補問題12

第2種電気工事士、4回目、実技候補問題12を練習しました。34分、合格です。作品をアップします。

4回目、実技候補問題11

第2種電気工事士、4回目、実技候補問題11を練習しました。31分、合格です。作品をアップします。

4回目、実技候補問題10

第2種電気工事士、4回目、実技候補問題10を練習しました。23分、合格です。作品をアップします。

4回目、実技候補問題4

第2種電気工事士、4回目、実技候補問題4を練習しました。39分、合格です。作品をアップします。

4回目、実技候補問題4

第2種電気工事士、4回目、実技候補問題4を練習しました。41分、不合格です。施工は正しく出来ました。作品をアップします。